コロナ渦

コロナ渦での妊娠・出産は通常と何が違うの?

2020年が始まってすぐ、何かの病気が流行り出して
それがどうやら新種だとわかり、ざわざわ。
COVID-19により世界は「パンデミック」😱

コロナは終焉を迎えず、人類と共存していく「WITHコロナ」時代の始まり🦠
まだコロナ渦の中で妊娠し出産した前例がなかった2020年4月以降の妊娠。
(この時点で出産されている方はコロナ前に妊娠した方)

どんな時代でもこれから先、妊娠・出産を迎える方は居るし、
参考になればと2020年起こったことをまとめました😊

2020年 春から初夏 緊急事態宣言後の妊娠

「緊急事態」に世の中が大変なことになっていた最中、
微熱が続き吐き気がするので「まさかコロナ」と思ったら妊娠した私🧚🏻‍♀️

この時期「ステイホーム中のコロナベイビーだ」と揶揄する心ない声が聞こえてきました😢
産まれてくる子供には関係ないこと。
2020年〜2021年産まれはこれからもそう呼ばれるのかも、と思うとやり切れない想いでした😱

2020年 長い梅雨と夏の悪阻 第2波

長すぎる梅雨(2020年は夏が来ないと言われるくらい長い梅雨でした)の最中、悪阻(つわり)と共存する毎日🐸

この時点で漠然と夏が来たら終息するであろうことを信じてたし「コロナはそのうち終わるもの」「若いとかからない」「怖くないウィルス」だと、私も周りも深く考えていなかったように思います。

里帰り先の産院を探すときに、立ち会い出産や面会はNGで「孤独出産」がスタンダードになっていることを知りました。個人院では夫も私も2週間自宅待機してくださいと言われれるも多く、「いつ生まれるか分からないのに2週間も待機できる職種ってなに?」と思いつつ😅明らかに嫌がり断ろうとしてくるところも多く、里帰りを諦め都内での出産も考えました。結局、夫のみ立ち会い可能(待機にうるさくない)で、地域で一番大きい周産期医療センターで予約しました。

夏には落ち着くだろう、そろそろワクチンが出来るだろうという予想は外れ、再び感染者数が増え「第2派」を迎えました。

2020年 秋〜冬 第3波

終息することなく夏が終わり、健診に夫を連れて行くことは一度も叶わず、健診はいつも一人
つまり2次元のエコー写真でしか子に会えていない。
そんな夫の父性が沸くように、両親学級を予約したかったけど、次々に無くなりオンラインになっていく現実。

コロナ陽性の妊婦が出てきて、マタ垢がざわざわ🦠
選択肢なく指定病院にて帝王切開での出産になり、産まれた瞬間に母子は離され
授乳をすることも、面会することも叶わず、隔離されるらしい。

母乳から感染するのか、重症化するのかなどの情報は見られず、「感染するとやばいことになりそう」だけが一人歩きしている。
気温が下がるとともに、感染者数は右肩上がり。

外出をやめ街に出ないことにしました。自分のため、後悔しないために、万が一でも子供に何かあってはいけない。
里帰り先の病院も立ち会いOKから、出産直前から1時間後までと変更になった通知がきた😱
このまま孤独出産になるんだろうなと半分諦めたのがこの時期。

2021年 年明け2度目の緊急事態宣言👈今ここ

そして、初詣も行かず誰にも会わず、気づいたら年を越して数日経過。
東京の感染者数は1000人を超え、2000人を超え、2度目の緊急事態宣言が発令されました。都内の産院は、これまで夫の立ち会いや面会OKでも完全NGへと切り替わっていく💦
大阪で緊急事態宣言が出たら、短時間の立ち会い出産も絶望的😱
わかってたけど、やっぱり残念だよ。出産まであと1.5ヶ月。

東京都の新型コロナウイルスの感染者数「情報提供:NHK

コロナ渦の妊娠と出産のまとめ

コロナ渦の出産はこれまでの出産とは違うものになるのは間違いなさそう🥲

↓つまりコロナ渦で妊娠し出産を迎えるってこういうことです💫

  • 孤独健診(同伴不可)
  • 両親学級の閉鎖(オンライン化)
  • 孤独出産(立ち会い・面会不可)
  • 里帰り出来ない可能性(移動制限など)
  • 帝王切開の可能性(身内から感染者が出たら濃厚接触者になり、健診にもいけない)
  • コロナ陽性が胎児にどんな影響を及ぼすのか、詳細が不明
  • 人に会えない孤独
  • 出産後の孤独
  • ワンオペ&産後うつの可能性
  • 気分転換が出来ない(気軽にお散歩にいけない)
  • 友達が出来ない
  • 児童館にいけない
  • 父性が芽生えにくい
  • 感染対策を甘く見ている人と溝ができる

手洗い・うがい・消毒と徹底した栄養管理をすることで、インフルエンザや他の風邪も引きにくいのが唯一の良い点💫
常に一人だからしっかり子供と向き合えるだろうし、自分が産んで守らないといけない実感も強くなると思うけど、ワンオペ育児で疲弊するのが目に見えています💦

コロナ禍の妊娠・出産でなくても、あっても出産は命懸け。
妊娠は病気じゃない。だけど、10ヶ月間もの間、体調がすぐれず薬も飲めない弱い状態であることが世間に認知され優しい世の中になれば嬉しく思います。コロナ渦では精神を強く持たなければ、周りの関係が希薄になりやすく、サポートが薄くなる可能性があります。一人でも孤独で辛い思いをする人が減るといいな✨




61 views