【わっかウエディング】オリジナルウェディングのプロデュース(都内・大阪)

加えず引き出す「無添加ウェディング」をオーダーメイドで

自然派ウェディング♡オーガニック

『まごわやさしい』=自然派ウェディング

わっかウェディングでは身体に優しいモノを積極的にご紹介し取り入れていきたい!と考えています。

私たちが幸せに生きて行くうえで、健康はかかせません。大切な一日にも、身体に優しいものを集めてほしいです。

そして日々の生活にも簡単に取り入れる事が出来る『まごわやさしい』で手軽に元気を手に入れましょ♫

目 次

1、『まごわやさしい』とは

2、詳しくご紹介!それぞれのどんなものがあるの?

3、取り入れ方のポイント

4、まとめ

『まごわやさしい』とは


ご存知の方もいらっしゃるかと存じますが「まごわやさしい」は和食の頭文字です。

意識する事で手軽にバランスのいい食事が叶う7つの食材です!

『ま』=まめ

『ご』=ごま

『わ』=わかめ

『や』=野菜

『さ』=魚

『し』=しいたけ

『い』=いも

詳しくご紹介!それぞれのどんなものがあるの?


『ま』=まめ類(大豆・納豆・豆腐・小豆など)

「畑の肉」と言われるほど豊かなタンパク質と良質なミネラルを保有する大豆。
生命維持に不可欠な栄養素、生活習慣病の予防にも効果的です。

『ご』=ナッツ類(ごま・アーモンド・ピーナッツ・くるみ・栗・ぎんなん・松の実など)

ごまにはビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、たんぱく質などが含まれており、
新陳代謝を促し老化を防止する抗酸化作用もあります。潰して召し上がると効果的です!

『わ』=海藻類(わかめ・ひじき・昆布・もずく・のりなど)

ビタミン・ミネラルがたっぷり入り、不足しがちが鉄分・カルシウムが摂取出来る低カロリー&健康食材です。

『や』=野菜(パプリカ・パセリ・モロヘイヤ・バジル・しそ・小松菜・ほうれん草など)

野菜の多くにビタミンC・E(抗酸化作用)、ほうれん草などはカルシウム、鉄分が含まれています。
食品添加物などで不足がちな栄養素を野菜で補充する事ができます!

『さ』=魚(青魚など)

良質なタンパク質・頭がよくなるDHA・目がよくなるタウリン・骨を丈夫にするカルシウム・
血管の掃除をするEPAなどが含まれています。

『し』=きのこ類(しいたけ・本しめじ・えのき茸・舞茸・マッシュルームなど)

食物繊維が豊富で有害物質を排出する作用に優れています。
乾燥品はビタミンD、DNDを形成するともいわれる葉酸、ミネラルを含むローカロリー食材です。

『い』=いも類(じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋など)

主成分は糖質、ビタミン・カルシウム・たんぱく質、食物繊維などが含まれてます。
穀物の代わりに主食とする国もあり大切に育てられています。
またビタミンはでんぷんに守られ加熱しても壊れにくいのも特徴です。


取り入れ方のポイント


和食の基本に「一汁三菜」があります。米を主食として、お味噌汁・副菜・主菜を召し上がることです。

お買い物や調理の際に『まごわやさしい』というキーワードを思い出して意識していただくと、

栄養の知識やカロリー計算を知識として知らなくても自ずとバランスの取れた理想の食事が叶います。

つまり意識するだけでOKです!


まとめ


これから更に健康意識が強くなる時代へと変わっていきます。

特にご年配世代では、日々の生活で健康を心がけていらっしゃる方を多くお見かけします。

未来を作る日々の食事、そして健康な毎日の延長にウェディングがあって欲しい。

大切な方にはいつまでも健康でいて欲しい。

思いを一つにして身体に美味しいものが届けませんか?

 

『まごわやさしい』が気になったら一度「まるっと」ご相談ください(※Skypeでも大丈夫です)

自然派ウエディングwacca wedding

producer ウエディングプロデューサー 

大野 貴世

ウェディングコラム

1組主義です❁︎
「結婚式の準備をふたりと一緒にしたい」 結婚式の数ヶ月前からは、その2人の事だけを考えて、どんな事にも対応できるように、どんな理想も叶えれるように。本当の意味で...
333 views
良いものには余白がある
得意なことは人それぞれだと思います 私のそれはデザイン力 絵を描くこと 色を塗ること デザインする事も好き 空間を色で埋めることも バランスを取ることも得意 感...
519 views
More